So-net無料ブログ作成

РУССАР [Leica M3]

sky with 20mm

年末から仕込んでいたあるもの。
ようやく公開できる準備ができました。

タイトルだけ見てわかったそこのあなた!

あなたも相当好きですね。笑

タイトルはロシア語でのレンズ名で、英語表記では Russar。
はい、ロシアンレンズです。

Russar (Front)

しか〜し!
コピーものが多いロシアンレンズですが、この Russar はそこらそんじょのロシアンレンズとはわけが違うのです。
設計はロシアのルシノフ博士のオリジナルで、しかも、いろいろ調べたところどうやらこの Russar、広角二大怪獣(笑)Super Angulon と Biogon (& Hologon) のルーツにあたるとか。
Russar のほうが先?!



ことの発端は、昨年末 Kenny さんと会ったとき。
彼は Voigtländer の Super Wide Heliar という 15mm のレンズを使っていました。
外付けファインダーを見せてもらったときに、やられてしまいました。その画角の広さに。
自分の「見ている」視野ではなく、「見えている」(脳内補完されている?笑)視野が写る感じ。

それ以前にも超広角に興味はあったんです。
Super Angulon という 21mm のレンズがあるということは、ライカを買ったときに知りました。
いつかは使ってみたいな〜とは思っていましたが、手のでる値段じゃないし、買ってもそれほど使うかわからなかったし、でずっとそのままになってました。
あと、こっちに来て、広大な景色が身近になったことも影響してるかな?
まあ、景色を撮ることは少ないですけどね。(笑)

最初は僕も Super Wide Heliar にしようと思っていたのですが、いろいろ見ているとどうも非現実感が強く感じられて、もう少し狭いほうがいいと感じました。
実はこの時点でまた Russar の存在は知りませんでした!

で、注目した焦点距離が 21mm でした。
コストパフォーマンスでやはりコシナの Voigtländer。
Color Skopar 21mm F4 というとても評判のいいレンズがあったので、もうこれにしようと決めかけていた矢先、Russar の存在を知りました。
今となってはもうどこで見つけたかわかりません。
まあ、21mm 付近となると、選択肢が多い訳ではないので、自然に見つかったんでしょうね。

Russar を調べ始めると、まず Russar のネガティブな面が気になりました。
まずは値段。
中古の Russar と新品の Color Skopar がだいたい同じ値段。しかも、Russar は外付けファインダーなしの値段で、Color Skopar は付属しての値段。
次に、Russar はとてもあたりはずれが激しい個体らしいこと。
Rssar について書かれているページを読むと、だいたい記述されてます。
同じ値段を払っても安心感がまったく違う。Color Skopar はなんてったって日本製の新品!(笑)
Russar 買って外れた日にゃ・・・。

でも・・・。
Web で見つかる写真を見たら、もうそんなのどうでもよくなりました。
見る写真、見る写真、どれも気になるのは Russar の写真ばかり。
別に Color Skopar の写真が悪い訳じゃなく、Russar の写真に惹かれるんです。
それにこんな逸話を聞いちゃ、いくしかないでしょう!(笑)


と、そんなこんなではるばるロシアからやってきた Russar。
また外付けファインダー買ってないので、フレーミングは当てずっぽう。(笑)
でも、近づいて撮らなきゃそんな困るもんでもないかと、とりあえずカラーで試し撮り。の結果が上の写真です。
あたり?はずれ?
そういえば、あたりを知らなきゃ、はずれかどうかわかんない。爆
とりあえず、だめだこりゃ〜っとは思わないので、良しとしよう!

早く外付けファインダーこないかなぁ。(注文済み)


Leica M3 + Russar 1:5.6/20 (XTRA400)

nice!(4)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 16

もみ

むはは またまた凄い物がやってきましたね!
広角は興味大ですがRussarだなんて、恥ずかしながら初耳です

で、とりあえず・・・ 当たりですよ、間違いなく!!


by もみ (2009-02-03 06:04) 

ばくはつごろう

この間は645と言っていて。
蓋を開けたらこれですか。
楽しんでますね。
by ばくはつごろう (2009-02-03 08:35) 

イチロー

私も探しましたが、いい個体がないです・・
 これから楽しみですね^^;

by イチロー (2009-02-03 10:02) 

やっ

ははぁ、コレだったのですね。ってこんなレンズ(失礼)知りませんでしたけど。w
Kinesさんなら絶対知っているでしょうし、食いつく事間違いなしのエントリですな。

>こっちに来て、広大な景色が身近になったことも影響してるかな?

分かる気がします。ウン、うん。

私も超広角欲しいのですが如何せんSLRではレンズがデカクなってしまうのが玉に瑕。
だから、レンズ交換できるRFは欲しいんですよねぇ~。
当分買えないから24mmで満足させています。




by やっ (2009-02-03 11:32) 

ばくはつごろう

ぽすとすくりぷと。
ユニクロックの"あの"おねーさんかわいいよね。
by ばくはつごろう (2009-02-03 11:45) 

kines

はい。食いついた。larnです。笑

私、第二外国語がロシア語でしたので、
「ルサール」って読めました。笑
怪奇現象のようなレンズって聞いてましたが、
ばっちり、どよ~んってしていていい感じ♪笑
でも空はすこーんって抜けてるし。
不思議レンズですね。
恐るべし、ロシア帝国。笑

中古格安で、SWH15mm買ったんですが、
ファインダー覗くたびに、ひるんで、笑
まだ一枚も撮ってません。

by kines (2009-02-03 14:04) 

gaucho

パンケーキどころか目玉焼き並に薄いのですね。
ユニクロおねーさん。とくと堪能させていてただきました。

by gaucho (2009-02-03 23:18) 

bluemagic

> もみさん
なはは。僕も昨年末まで知りませんでしたから。
ロシア好きのだれかさんのロシアン魂をゆさぶっちゃいましたか?(笑)

あたり・・・ですかね?♪
by bluemagic (2009-02-04 04:17) 

bluemagic

> ばくはつごろうさん
645 は、「あったらいいな」レベルで、ぜんぜん買うつもりないですから。(笑)
by bluemagic (2009-02-04 04:20) 

bluemagic

> イチローさん
探しちゃだめです!一か八かです!なんちゃって。
by bluemagic (2009-02-04 04:21) 

bluemagic

> やっさん
そうですよね〜、SLR ではどうしても大きくなっちゃいますよね。
その点、こいつは小さくて軽くていいです。
by bluemagic (2009-02-04 04:22) 

bluemagic

> ばくはつごろうさん
どの "あの" だろう?
みんなかわいいです。(笑)
by bluemagic (2009-02-04 04:23) 

bluemagic

> kines さん
一応、冷戦終わるまでは世界を二分した大国ですからね〜。(笑)

あ、SWH お持ちなんですね〜。
そっぽ向いててもフレームに入っちゃうからすごいですよね。
by bluemagic (2009-02-04 04:26) 

bluemagic

> gaucho さん
別の機会に出そうと思っていたのですが、そう、これすっごく薄くて軽いんですよ。

そういえば、初めてユニクロックが話題に上った〜。(笑)
by bluemagic (2009-02-04 04:28) 

Kenny

うひゃひゃ そうきましたか
いいですねぇ M3とのバランスも ナイスです
今年の年末は これでセッションですかね?
by Kenny (2009-02-06 19:25) 

bluemagic

> Kenny さん
最後の最後でまさかの大逆転でした。(笑)
はい!SWH と Russar でいきましょー♪
by bluemagic (2009-02-07 02:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。